鼻中隔湾曲症・慢性副鼻腔炎 の日帰り手術可能
兵庫県尼崎市塚口にある耳鼻咽喉科クリニックです【日帰り手術】
  • かわもと耳鼻咽喉科クリニック
  • かわもと耳鼻咽喉科クリニック
  • かわもと耳鼻咽喉科クリニック
  • かわもと耳鼻咽喉科クリニック

クリニックからのお知らせ

受付・診療補助のパート募集開始

当院での受付業務を主体とした診療補助、器械洗浄などの仕事をしていただける方を募集しています。詳しくは下記をご覧ください。 求人募集のお知らせ  

夏季休暇のお知らせ

夏季休暇は8月10日から8月17日までとなっております。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

耳鼻科情報

2017年 夏風邪流行中!

私の子供が夏風邪にかかったようです。今年は去年と比べて1か月ほど早いですが、夏風邪が流行しているようです。咽頭痛、咳、発熱の患者さんが当院にも多数来られています。周囲の保育園では手足口病やヘルパンギーナも流行ってきていま …

溶連菌感染症が増加中!

ここ最近、発熱や咽頭痛で来院する患者さんが増えています。溶連菌(溶結性連鎖球菌)検査をすると陽性だった患者さんが本日の朝だけでも3人ほどいらっしゃいました。お子さんは一人で、あとは大人です。溶連菌は感染力が強く、除菌する …

スギ花粉飛散中!!

今年は多いと予測されている花粉症のシーズンがやってきました。西宮のデーターですが、実測値で去年は1508個だったのが、今年は予測で4830個になっています。本格飛散が始まり、スギ花粉の量がどんどん増えてきています。風の強 …

インフルエンザA型 流行中!

2016年は11月ごろからインフルエンザA型の患者さんがポツポツとでていました。その後はノロウィルスをはじめとする感染性胃腸炎が一時はやりましたが、胃腸炎は少し収束してきているようです。インフルエンザの患者さんは今年に入 …

第13回サージフォーラム

小児科 高屋 淳二先生による 「耳鼻科・小児科共通疾患への治療戦略」という講演がありました。   発熱、鼻汁、咳のあるお子様がたくさんいらっしゃいますが、小児科にいったほうがいいのか、耳鼻科にいったほうがいいの …

診療予約

かわもと耳鼻咽喉科クリニックが選ばれる理由

①見せる医療

耳鼻咽喉科では耳、鼻、のどの奥を診察しますが、器具がないと見えない部位ですので患者さんはその状況を確認することができません。当クリニックでは診察室、処置室にモニターを多数配備しており、耳・鼻・のどの状態を一緒に見ることができるようにしています。

目で見えない場所は解像度の高いCT画像を撮影することで確認することができます。病状をご自身の目でみていただき、そのうえで説明させていただくことで病気に対して理解がしやすくなると考えています。

②確かな技術

当院では慢性中耳炎、アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症、慢性副鼻腔炎に対して局所麻酔下での入院を必要としない日帰り手術を実施しています。日帰り手術は高度で確かな技術を必要とし、多数の症例を経験してきたからこそ実施できるものです。

治療の一つとして手術が提供できるということは、提示できる治療のバリエーションが増えるということです。手術をする場合、しない場合について説明させていただき、皆様に治療方法を選択していただくことが可能です。

②治す医療、緩和させる医療を提供

今までに大学病院や、地域の基幹病院の部長として勤務し、耳鼻咽喉科のいろいろな疾患を経験させていただきました。この経験をもとに皆様の疾患を迅速に診断し、治る疾患はできる限り最短で治療をすることを心がけています。

また、治らない疾患(感覚障害など)は患者さんのニーズにあわせて日常生活の質を少しでも改善できるような治療を提供できるように努めています。

PAGETOP